【メディア掲載】ふたば交流センター『整の箱』が取材を受けました。

更新日:

今年の3月11日に完成したふたば交流センター『整の箱』が取材を受けました。こちらの施設は震災時、南相馬市小高区の仮設住宅の集会所として使用されていたものを当社社屋の設計者でもある故・芳賀沼整氏とのご縁から当社の交流センターとして移築し利活用させていただいております。取材の様子は本日の福島民報(11面)に掲載されました。

【福島民報】2021年5月26日(水)11面

記事をご覧になられた南相馬市の方が本日足を運ばれ「懐かしい」とおっしゃっていました。施設には案内板も設置しておりますので、ぜひ富岡町までいらしてください。

 

福島民報の記事はwebにも公開されておりますのでご覧ください↓↓↓

仮設住宅の建材再利用 福島県富岡町の建設コンサル業「ふたば」 | 福島民報 (minpo.jp)仮設住宅の建材再利用 福島県富岡町の建設コンサル業「ふたば」 | 福島民報 (minpo.jp)

 

広報係 佐久間

 

一覧へ戻る