MMS(車載式3D観測機器)を導入

更新日:

この度、当社にMMS(Mobile Survey System)を新規導入いたしました。既に導入済の3Dレーザースキャン(2基)およびUAV(2基)と組み合わせることにより、より幅広くかつ付加価値の高い観測技術サービスの提供が可能となりました。

本機器の主な特徴として、

・短時間で高効率・低コストで3D空間情報の構築が可能に

・位置情報・画像情報・スキャナー情報全てのデータを一括取得が可能に

詳細は、以下トプコンのHPより。

http://www.topcon.co.jp/positioning/products/product/3dscanner/IP-S3_HD1_J.html

MMSで取得できない3D情報は、3DレーザースキャンおよびUAVで補完いたします。

福島県内の復興・再生のために、そこで培った技術と経験を東北地方へ、そして世界へ。ふたばの技術サービスは進化しつづけています。そして多くの人々の安全・安心・そして幸せ空間を創造するために。

IP-S3_main_JIP-S3HD1_002_J

 

一覧へ戻る