福島再生・未来志向プロジェクトシンポジウム(環境省、国立環境研究所主催)で遠藤社長が登壇:6月21日

更新日:

6月21日いわき市ワシントンホテルで開催された福島再生・未来志向プロジェクトシンポジウム(環境省、国立環境研究所主催)に参加いたしました。県内外から約200名の方が参加されていました。シンポジウムではパネリストとして自社での取り組みやワインを通じたまちづくりなどを紹介。その後、7名でパネルディスカッションを行い①現在の課題、②目指すべき方向性(産業)、③福島再生・未来志向プロジェクトへの期待について話し合いました。約2時間のパネルディスカッションでしたが、様々な気づきが有りとても有意義な時間でありました。

また、翌日の午後からは環境省主催の福島再生・未来志向プロジェクトシンポジウムの現地見学会で約50名の方々がワイン栽培のスマート農業の実証試験およびワイン葡萄の栽培を見に来られました。ドローンから記念撮影もしました。

一覧へ戻る