福島大学「Fukushima Ambassadors Program」で留学生26名、福大生10名が富岡本社に来社(8月21日)

更新日:

8月21日に福島大学が企画する「Fukushima Ambassadors Program」で短期留学生26名(米国、欧州等7カ国)および福島大学の学生10名の36名が来社しました。約1時間半と限られたれ時間でしたが、弊社の取組、地域の課題や将来の可能性等について約1時間英語で説明し、その後質疑応答を行いました。とても鋭い質問が多く、回答する側としても多くの気づきがありました。世界の多くの人々に福島県そして地域の現状と将来の可能性を少しでも感じ、それぞれ帰国後にグローバルに拡がることを願います。

一覧へ戻る