活動を通じて、
地域社会を元気にする。

2016年4月、ふたばではCSR委員会を立ち上げました。震災以降多くの方々に支えられて、今の“ふたば”があります。今後も地域社会への貢献を目指し、持続的な取り組みを行っていきます。

  • 福島復興ワインプロジェクト

    醸造用のブドウ栽培やワインづくりを地域産業の一つとして育て、ふるさとの復興をはかっていくプロジェクトを応援しています。

  • 研修受入れ

    ワークショップ・シンポジウムの開催、地域住民の意見交換の場として富岡本社の会議室を開放しております。

  • 学校教育サポート

    地元教育機関の部活動サポート、測量技術の体験授業などを実施しています。

  • 清掃活動

    環境美化活動として、地域の清掃活動への参加、会社周辺のごみ拾い及び草刈りを行っています。

  • 地元お祭りへの参加

    主に富岡町のお祭りに参加し、地域活動を盛り上げる活動を行っています。

  • スポーツイベント支援

    地域のスポーツイベントに参加し、給水支援を行っています。

地域開放会議室

富岡町の杉や檜を使用した社屋の本社1F会議室は“地域開放会議室“とされています。地域の未来を語れる場として意見交換会、ワークショップなどで社内外の多くの方が使用され、地域デザインでも活用。社屋は月刊誌『新建築』2017年11月号で紹介されました。