第2回世界防災フォーラムで講演&パネルディスカッションin仙台

更新日:

本日11月12日、仙台市内の国際センターで第2回世界防災フォーラムに参加しました。午後の90分間の福島復興のセッション、福島イノベーションコースト機構の安栖次長と共に講演およびパネルディスカッションを行いました。福島第一原発の事故、地域の課題そして会社および地域での取り組みなどを紹介しました。国内外の方々が参加されました。福島での課題やポテンシャルを多くの方に感じていただき、国内外に広く伝わればと思います。
一昨日は経済産業省の内定者研修(ふたば本社)、昨日は大手企業幹部候補生研修(J-village)そして本日は第2回世界防災フォーラムと3日連続の講演となりました。

一覧へ戻る