ダボス会議若手経営者が来社(4月15日)

更新日:

4月15日、ダボス会議のメンバーで国内外の若手経営者20名ほどが来社されました。最初に1時間ほどつたない英語で地域の現状と課題、そして未来の可能性についてプレゼンし、その後、1時間ほど会社の会議室およびデッキでBBQランチ。食材は富岡町の米➕海(相馬のヒラメ、タコ)、川(楢葉町木戸川の鮭)、山の幸(川内の椎茸、矢吹のアスパラなど)、殆どが福島県産です。BBQは田村市常葉町の川合肉屋さんで全て段取り。私たちは食べるだけでした。世界の経済に影響力を持つ方々が、福島の人から話を聞き、そして食材を味わって、様々な気づきがあればと思います。このような取り組みを継続的に行うことが大事だと改めて実感しました。時間は掛かるかもしれませんが、しっかりと日本国内そして海外の人に感じてもらうことが大事でしょう。

一覧へ戻る