福島県建築文化賞【優秀賞】受賞

更新日:

富岡本社社屋が福島県建築文化賞(優秀賞)を受賞
ふたば富岡社屋(富岡町)
設計者:はりゅうウッドスタジオ様 施工者:東北工業建設様
審査委員からの批評

故郷に対し強い思いを持つ企業が地元の復興に寄与すべく建設した社屋で、開放的に設けられた会議室は復興の市民活動拠点となってきた。 建設に当たり、建築主の家に代々受け継がれてきた森から切り出した木材を構造材や仕上げ材、家具に至るまで使い尽くし、木の魅力が実感できるシンプルで質の高い空間が実現されている。縦ログ構法、歩留まりの高い材の使用方法等、地元の林業・木材産業の再生のために長年取り組んできた設計者らの努力が結実した作品としても高く評価できる。地域に根ざした企業が復興を支援、推進していることを強く発信する建築である。

(冊子より抜粋)

福島県建築文化賞とは

地域の周辺環境に調和し、景観上優れている建築物等を表彰し、文化の香り他界魅力あるまちづくりに対す 意識啓発のために1982年に創設されました。今回で第36回目の開催となる同賞において富岡本社の社屋が優秀賞を受賞いたしました。

主催 福島県・(株)福島民報社・(一社)福島県建設業協会・(公社)福島県建築士会
協賛 (一社)福島県建築士事務所協会・福島県建築設計協同組合
(一社)福島県空調衛生工事業協会・(一社)福島県電設業協会
(一財)ふくしま建築住宅センター・(公社)日本建築家協会福島地域会
後援 福島市長会・福島県町村会
ごあいさつ

この度、優秀賞を受賞できたことは大変光栄であり、関係者の皆様に感謝申し上げます。
弊社は1971年に双葉郡富岡町で創業しましたが、2011年3月の東日本大震災で本社機能を失いました。震災1か月後に郡山市で事業再開し、震災復旧・復興に建設コンサルタントとして携わっております。社屋は富岡町内で伐採した木材を100%使用した縦ログ工法を採用しました。
2017年8月に完成した富岡本社および郡山支社社屋は復興そしてまちづくりの最善基地となっております。
最後に設計監修した故芳賀沼整氏(令和元年12月他界)に心より感謝の意とご冥福をお祈りいたします。

令和2年2月吉日
株式会社ふたば 代表取締役社長
関連記事
  • 福島県建築文化賞 表彰式
    更新日:2020.01.20

    本日、福島県建築文化賞の表彰式が行われ、【優秀賞】をいただきました。また、受賞にあたり、弊社社長のあいさつが本日の福島民報に掲載され......

  • 県建築文化賞<優秀賞>受賞いたしました
    更新日:2019.12.25

    このたび、弊社富岡本社の社屋が第36回県建築文化賞<優秀賞>を受賞いたしました。「県建築文化賞」は地域の環境に調和し、景観上優れた建築物 ......

一覧へ戻る